アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ、調査方法:インターネット調査、調査概要:空気清浄機10商品を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査期間:2021年10月22日~26日、調査対象:(※1)全国の20代~50代の男女1,009名、(※2)全国の20代~50代の男女、教育期間関係者の方1,008名

コロナウイルスを無害化、独自開発フィルター搭載。

独自開発した吸着フィルターエレメントで、吸着したウイルスを無効化。
フィルター交換時も特別な処理の必要もなく安心。
国際特許を取得した世界基準フィルターで多くの医療機関様に採用頂いています。

「バイオエコ・ウイルス除去浄化材」従来のフィルターとの違い。

従来のフィルター浄化材

従来のフィルター浄化材

ウイルスを「吸着」するが「除去」できない。

二次汚染の恐れ
公共の場に適さない

通常のフィルター浄化材はウイルスを吸着するだけで、除去することはできません。
また二次汚染が発生しやすく、生活や公共の場での使用には適していません。
この問題を解決するのが、ウイルス除去技術を利用した新製品
「バイオエコ・ウイルス除去浄化材」です。

ウイルス除去浄化剤で、画期的なソリューションを実現。

バイオエコ・ウイルス除去浄化材

バイオエコ・ウイルス除去浄化材

ウィルスを「吸着」し「不活性化」する。

二次汚染の恐れなし
きれいな空気を維持

最大5,000~8,000時間以上、ウイルスを吸着し、除去することが可能。
除去後もフィルターやその周辺での汚染が発生しないので、きれいな
空気を維持することができます。

3種のフィルターで徹底除菌!

吸着させるだけでなく、不活性化させ、確実に除去。汚れた空気を浄化し、マイナスイオンを放出。

HESTA AIR CLEAN 実験動画

吸着したウイルスも確実に処理し、
フィルター交換時も安心。
本当に安心できる毎日のために。

HESTAエアクリーンは国際特許の
新型フィルターでウイルスを中和、無効化します。
またフィルター交換時も特別な処理も不要。
ウイルス除去を確実で安全なものにします。

国際特許を取得。
ウイルス平均除去率99%以上

HESTAエアクリーンの吸着フィルターは、
ウイルス濃度が高い条件下で平均除去率は92%以上。
通常の空気環境下での、ウイルスの平均除去率は
99%以上に達します。

※特許番号CN110339824B

リモコン操作は専用アプリで。
お部屋の空気状況や
お手入れ時期をお知らせします。

電源のON/OFFや風速設定、タイマー設定のほか、
フィルター使用率表示・スケジュール設定まで、
操作や設定は専用のアプリでできるので、
快適オペレーションを実現します。

HESTA AIR CLEANは全国各地
病院・介護施設教育機関導入されています。

  • 介護施設

  • クリニック

  • 学校・教育機関

  • 飲食店・ホテル

  • オフィス

  • 商業施設

導入実績

適用面積は最大約60畳。
コストパフォーマンスの高さでも、
選ばれています。

エアクリーンは60畳対応で327,500円。つまり、一畳あたりの単価がなんと5,458円と割安。
コストパフォーマンスにも優れているから全国の病院や企業で採用されています。

一般的な空気清浄機は一畳あたりの単価が
約10,000円とされています。