5G PROJECT

PROJECT CONCEPT5Gの高速通信で未来都市へ

大倉はローカル5Gで様々な街の機能を効率化し、どこに住んでいても安全で快適で幸せな生活を送られる街に進化させ、スマートホームや無人コンビニなど、住環境ノウハウとIoTを駆使した地方創生プロジェクトに邁進します。

ABOUT

5Gの最大の特徴は「超高速」、「超大容量」、「超低延滞」の3点です。4Gによってスマートフォンが日常生活の多くの面に影響を与えるようになりましたが、5Gは、映像などのダウンロードが10倍程度早く、通信上の遅延は10分の1程度に低減されます。5Gが普及してくればスマートフォンにとどまらず、あらゆる端末がアプリなどのシステムと連携可能になります。そんな5Gをどこの街でもご利用いただけるように、設備していく取り組みが大倉の「ローカル5Gプロジェクト」です。

FEATURE

  • 01

    超高速

  • 02

    超大容量

  • 03

    超低延滞

ご利用シーン

  • 5Gで医師も患者も場所を選ばない 「新しい医療スタイルへ」

    病院はカルテや個人情報が外部に漏洩しないように、外部と遮断されたPHSとWiFiしか使えません。そのため、通信遅滞が起きたりなど様々な制限がありました。 5Gの高速・大容量通信を活用すれば、大容量のレントゲン写真でも瞬時に確認可能になったり、患者さんのカルテ情報がスマホやタブレットで確認可能となり、診察の待ち時間もありません。将来的な在宅医療も視野に、医師も患者も場所を選ばない新しい医療スタイルへ。

  • 5Gだから実現できる防犯システム 「24時間365日360度監視 」

    これまでの防犯システムは、回線の遅滞などで、画質が悪くてちゃんと写っていなかったり、データ量も多いため、肝心なところが写っていないなど様々な問題がありました。 ローカル5G環境が構築されていれば、大容量データをサーバーで保管でき、「24時間365日360度」いつでも監視可能です!また8Kの鮮明画像で犯人もはっきり写ります。

  • 5Gでいつでもどこでも行ける! 「360度8Kバーチャル旅行体験」

    ドローンなどを利用して、360度カメラで観光地を撮影。360度カメラで撮った8K映像を遅滞なくVRレンズで見ると擬似旅行体験が!圧倒的な映像美と目の前に広がるスケールで、まるでその場にいたり、空を飛んでいるみたいな体験が自宅にいながら可能になります!5Gでいつでもどこでもバーチャル旅行体験を!

導入実績

  • 三田ガーデンタウン つつじが丘

PAGE TOP